お知らせ

感染経路や種類、それぞれの特徴

2021.04.26

時代によってさまざまな流行病となる感染症とは、そもそもどんな病原菌を持つのでしょうか。

感染症は、今まで見られなかったウイルスの出現によって起きるものであり、どの時代もさまざまなウイルスの発生によって大きな流行病となりました。

発生源となる主な要因もなかなか見つけることができず、対策が不透明な点も感染症の特徴と言えるでしょう。

さらに感染症は、その時々で感染経路なども異なるため、ワクチンを作り出すのに時間がかかる傾向にあります。

そんな大きな厄災をもたらすこともある感染症の本来の意味や主な感染経路に関するお話をしながら、種類とそれぞれの特徴について解説します。

 

感染症とは

まずは、感染症という病気についてお話ししましょう。

感染症とは、なんらかの形で体内に侵入した病原体が体の中で増殖することで起きる病気のことです。

病原体となる物質は、時にウイルスであったり細菌であったり、寄生虫などが病原体となることもあります。

その時々で病原体が異なり、人から人へと感染を広めていく特徴があります。

また感染症は、感染を引き起こす病気の総称であるため、それぞれ症状や感染の強さも異なります。

 

感染症を引き起こす主な感染経路とは

感染症は、主にどんなルートで感染を引き起こすのでしょうか。

感染経路には、飛沫感染・接触感染・空気感染の3つが挙げられます。

どれも広がるスピードが速いため、一気に感染を拡大させる恐れがあります。

 

感染症の種類とそれぞれの特徴

感染症の意味や主な感染経路について確認したところで、続いては感染症の種類とそれぞれの特徴について解説しましょう。

 

一類感染症

一類感染症は、非常に感染力が強く、致死率が高いことで知られる感染症です。

危険性が高い分類に分けられているため、見つかった時点で即刻入院が必要とされています。

一類感染症には、エボラ出血熱や痘そう、ペスト、クリミア・コンゴ出血熱、南米出血熱及びラッサ熱のウイルス性出血熱、マールブルグ病の6種類の感染症が指定されています。

発熱や関節痛などの風邪の症状に現れるものはもちろんのこと、重症化すると意識障害などを伴う感染症もあります。

 

ニ類感染症

ニ類感染症も感染力が高く、重症化しやすい感染症です。

一類感染症に対して危険度は低いものの、危険性が高い病気です。

一時的に食品を扱う業務に就くことができなくなる感染症で、入院勧告が出される場合もあります。

結核・ジフテリア・ポリオ・重症急性呼吸器症候群・急性灰白髄炎・SARS・鳥インフルエンザが分類されています。

 

三類感染症

三類感染症は、上記2つと比較して重症化の危険性が低い感染症です。

しかし感染威力が強いので、集団感染を引き起こす可能性もあります。

また二類感染症と同じく、一時的に食品を取り扱う業務に就けない場合があります。

コレラや細菌性赤痢・腸管出血性大腸菌感染症・腸チフス・パラチフスなどが指定されています。

 

四類感染症

四類感染症は、主に人以外の生き物で感染を引き起こし、動物を介して感染する病気です。

一部の生物は、輸入禁止措置や検閲強化が行われています。

狂犬病・E型肝炎・A型肝炎・オウム病・デング熱・ボツリヌス症・マラリアなど50以上の感染症が指定されています。

 

五類感染症

五類感染症は、国が発生・拡大を防止すべきとする感染症です。

幼少期に予防接種などで発生を抑える病気です。

アメーバ赤痢・ウイルス性肝炎・日本脳炎・風疹など100近い数の感染症が指定されています。

 

指定感染症

指定感染症は、一類~三類に指定されていないが、国民の健康に大きな影響を及ぼす可能性がある時に考えられる感染症の分類です。

原則として一年間、政令により指定されて、様子を見ながら一類~三類へと分類されます。

 

新感染症

新感染症は、新たに見つかった感染症を表します。

感染経路や原因菌などが明確でなく、人から人へと感染を広げる恐れがある場合に指定されます。

 

新型インフルエンザ等感染症

新型インフルエンザ等感染症は、全国的に大規模な感染が現れる感染症です。

時として、危険性が高い部類の病気と言われています。

 

感染症の特徴を把握して感染対策を徹底しよう

いかがでしたでしょうか。

本記事をお読みいただくことで、感染症の種類とその危険性をご理解いただけたと思います。

感染症には、さまざまな種類と分類があります。それぞれ感染率の強さや重症度も異なり、新たに発生することもあります。

感染症の特徴を把握して、適切な感染対策を行いましょう。

 

トモショップが販売するエアロピュアは空気中のウイルスを低減する空間除菌機能を備えています。

エアロピュアの詳細はコチラからご覧ください。

見積もり依頼

エアロピュア等のお見積もりをご希望の法人様は詳細を記載のうえ、下記メールアドレスかお電話にてお問い合わせ下さい。

  • 見積もりを希望する商品名
  • 法人名
  • 部署名または店舗名
  • ご担当者様名
  • 連絡先(電話番号)
よくある質問FAQ
お電話でのお問い合わせ
0120-860-787

月~日(祝祭日含む)9:00~18:00

※長期休み(年末年始、お盆など)はお休みを頂きます。

202105
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
定休日
202106
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
定休日
送料無料キャンペーン中

カテゴリから探す

お電話でのお問い合わせ
0120-860-787

月~日(祝祭日含む)9:00~18:00

※長期休み(年末年始、お盆など)はお休みを頂きます

CLOSE MENU